3人子育て母ちゃんの備忘録

3人子育て中の母ちゃんです。ヒルドイド使用経験や肌断食、レーザーやハイドロキノンによるシミ取り体験記、緊急帝王切開&予定帝王切開&VBAC体験記、産後ダイエット&糖質制限ダイエット子育て便利道具など。

マタニティウェア&授乳服は必要?いらない?3人母乳で育てた私が妊婦服&授乳服のメリットデメリットを書いてみた

   

 

マタニティウェア&授乳服って、必要?いらない?

これって子供ができると地味に悩む問題ですよね。

マタニティウェア&授乳服って、他の服に比べると高いし…出産・授乳終わったら着られないし…。。

普段の服だって十分対応できそう!マタニティウェア&授乳服って本当に必要?

 

そんな質問が、先日赤ちゃんが生まれた友人から矢継ぎ早に

やってまいりました。

 

そうだよね!わかる!その疑問!

ということで、今日は3人ほぼ母乳で育てた子育て母ちゃん、

そんな疑問を考えてみました。

 

 

マタニティウェア&授乳服って本当に必要?いらないの?迷いの一人目の妊娠&出産

f:id:mayukonokosodate:20180507140130j:plain

一人目の出産の時、義理の姉にマタニティウェア&授乳服は買った方がいいか聞いたら、

「とりあえずボトムスは無理だから買うしかないけど、あとは私は持ってなかったな〜。ケープさえあれば別に普通の服でもいいよ」

とのこと。

 

当時ネットで検索したものの、どれも地味に高い…。

授乳服って、結構割高なんですよね。

以前から好きだった内田春菊の漫画でも、マタニティウェアや授乳服を

買わなくても普通の服で過ごせるよ!的なことが書いてあったので、

あまり授乳服やマタニティウェアについて真面目に考えておらず。

 

ローリーズファームとかでLサイズのシャツなどを買って、

マタニティウェア&授乳服として使用していました。

でも生地があんまり伸びるものではなくて、着心地はまあまあ、でした。

 

おっぱいをあげにくかったり、多少の不便はあったのですが、こんなものかと。 

ちなみに妊婦の時も、普段のボトムをゴムでアレンジしたりして着ていました。

   

授乳服は…いらない?いや、必要でしょ、コレ!!ってなった二人目妊娠&出産

f:id:mayukonokosodate:20180507140811j:plain

そんなこんなで、一人目は大した妊婦&授乳服も買うことなく過ごした私。

二人目はとりあえず買ってみたんですよ。

 

きっかけは、結婚式。お腹が大きい状態で結婚式に参列することになり

レストランウェディングだったので、そこまでフォーマルじゃなくても

いいかな?と思ってワンピースをミルクティー で購入しました。

 

それがこちら!!

お宮参りなんかでも使えるな〜と思って購入しました。

ちょっと毛玉ができたけど、毛玉は毛玉とりで取れば

全く問題なし。

 

着た瞬間

「なにこれ…超らく…!!」と目から鱗がボロボロボロ。

その直後に、もう1枚マタニティボトムとワンピースを購入。

 

その時私は思った。

 

「マタニティウェアや授乳服はその目的のためだけに

 作られていて機能的!!」

「買うべし!」

 

いや、本当にそう思ったんです。

そしてそのあと、授乳の時でもその感想はさらに強くなる…。。

 

マタニティウェア&授乳服って、本当に機能的で、お腹は締め付けずに楽チンだし、

授乳口もちゃんと工夫されていておっぱいをあげやすい。

私は二重に布がなっているものを愛用していました。

 

ちなみに下着は、ブラジャーよりも、少ししっかり目のブラトップの方がすぐに乳首を出せて授乳しやすかったです。

 

   

授乳服は必要でしょ!!絶対に選ぶのはコレ!!ってなった3人目妊娠&出産

f:id:mayukonokosodate:20180507142654j:plain

 さて、ついに3人目の妊娠。

私はこれで最後!!と決めていたので、今までの知識をフル稼働(大げさ 笑)

 

必要だったマタニティウェア&授乳服は

 

・マタニティウェア(スキニーパンツ)

・マタニティウェア&授乳服兼用のワンピース2枚

・マタニティレギンス&タイツ

・大きめのヒートテック

・ベルメゾンの授乳キャミソール

 

まず、私は妊娠中の足のむくみが割とひどかったので、マタニティボトムは

スキニーデニムパンツ系は全然履けないということがわかったのです。

 

唯一履けたのは、このスキニーパンツ。

 

 

 スイートマミーの美脚ストレッチスキニー !!

これのホワイトを超愛用。

こちらはストレッチ最強。

のびのび動けて、白で爽やかで、初夏に向けての妊婦ライフ、

パンツスタイルの時はほぼほぼこの一辺倒。

 

お友達に、

「白なんて汚れるのにすごい!!」

と言われたのですが、はっきり言って、白なら漂白すればいいので

全然OKでした。

 

 そして、やっぱりワンピース。

着る比率としてはワンピース週4、スキニー週3くらい?

ワンピースがやっぱり後半戦は楽で楽で…。。。

そして、産後も私は帝王切開だったので、ワンピースが楽チン!!

 

ワンピースは、ミルクティーのものを良く着ていました。
この写真の上の方のように、授乳口がファスナーでないものの方が

授乳しやすかったです。

 

このワンピース も本当、可愛いわ〜〜。

妊婦じゃないけど、また欲しくなる 笑。

 

生まれたのが夏ということもあり、

こんな感じのマタニティワンピース  を産後は追加して愛用♡

めちゃくちゃヘビロテでした!!

  

 

 

 

ミルクティーと同じくらいここのお洋服、

授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】 は大活躍。

めちゃくちゃ可愛いし、動きやすいし、お手頃!!

 

 

 授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】についてもっと見る>>>>>

 

まとめ:やっぱり必要!なマタニティウェア&授乳服♡一番助かった点は?

f:id:mayukonokosodate:20170703053136j:plain

 

ということで、3人産んだ経験としては、やっぱりマタニティウェアや授乳服は

あった方が断然体が楽!!です!!

妊婦の体にも、授乳中の身でも。

 

妊婦服はやっぱりゆったり作られてるし、産後だっていきなり元のスタイルに

戻るわけでもないし…体力も落ちてるから、楽な服は本当にありがたかった。

 

授乳は、普通の服でするよりも考えられた洋服の方が断然楽チン。

私は良く子連れで飛行機に乗って帰省していましたが、飛行機の座席で

座ったまま服を捲り上げる乗ってすごく大変。

授乳服ならちょっと胸の布をめくるだけ。

 

この、ちょっとした体の大変さが産後の精神にも影響するような気がするのです。

産後って、特に一人目って、自分で全部やらなきゃ!!っていろんなことを背負いこみがち。

 

私の一人目出産は、マタニティ服なんて!授乳服なんて!

そんなのもったいないわ!!みたいな気持ちが張り詰めていたような気がしますね。

 

なんだかんだと、妊婦〜産後1年と、2年近く着られるので、枚数を絞り込めば

かなりお得に、楽に過ごせると思いますよ!

 

ということで、マタニティウェアや授乳服は賢く買って、楽しい妊婦ライフ、

楽しい授乳ライフを過ごしてもらいたいと思います!

 

下にオススメのお店を貼っておきました。

参考にしてくださいね♡

それではまた!シーユー!!

 

 

 授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】についてもっと見る>>>>>

 

 

Milk tea(ミルクティー)についてもっと見る>>>>