読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3人子育て母ちゃんの備忘録

長男6歳 娘3歳 次男1歳 毎日バタバタ キーキー イライラ だけど 時々幸せ  そんな母ちゃんの3人子育て備忘録(時々産後ダイエットと美容と…)

星野源の「いのちの車窓から」はまだ買ってない

星野源

こんにちは

子育て母ちゃんです。

 

前回の記事からかなりお久し振りになってしまいました。

(前回の記事は家族事情だし…)

 

春休みはびっちり子供と一緒にいるので、もうブログどころではなく

さらに早起きもできないという。

なんとか長男が小学校に入ったと思ったらめっちゃすぐ帰ってくるし

幼稚園もしばらく午前保育だし、正直体がクタクタで…。。。。

 

給食始まったら仕事も始まるし、私やっていけるんでしょうかね。

ってことは、どうでもいい。

 

で、今日はだらだら徒然です。

ブログもしばらくお休みしていたので、ちょっと指慣らしみたいなもんで。

 

 

   

春休みの間に星野源のライブContinuesで増席していた

 

f:id:mayukonokosodate:20170411051708j:plain

 

その間にもなにやらYELLOW PASSでは注釈付き指定席などという

不可思議な(要は見づらい)席が登場したりしてますよね。増席ってことよね。

 

ちょっと通常の席より安いみたい。

でもねえ、そもそももともとのキャパで利益が出るように計算してるんだろうし、

せっかく源くんに会いに行くのに見えづらいとか結構ストレスフルですよね。

もうちょっと安くしてもいいんじゃないのとか思うんですけど。

 

中学生とか向けにすっごい安くするとか。

もっとこられそうなら席を増やしてあげたいという源くんの意向でも

あるのかもしれないけど、そして見えづらくても行きたい!っていう

猛烈なファン心理もあるのかもしれないけど、なんとなく

裏に営利も透けて見えてちょっぴり釈然としない子育て母ちゃんではあります。

 

   

ところで「いのちの車窓から」もまだ買ってない私はファンじゃないのか

 


いのちの車窓から
 

 

源くんのエッセイ。

ベストセラーだそうですね。

素晴らしい。

 

源くんのエッセイは愛があって好きです。読むの楽しみ。

 

ところで、

「もう星野源超ファンなんです!!」

という人も周りに増えてきたわけです。

 

私も結構前から好きだよ〜というと

「マジで!本予約しましたか!」

「もう速攻予約しました!」

「テレビもチェックしまくりです!!」

 

「ファンなのに本予約してないの!?」

 

とか言われたりして。

 

ご ご ごめん…

 

ってなったりしてます 笑

 

元来あまのじゃくなもので、人気ない時は星野源の素敵さを

やたらにアピールしてましたが、売れた今はひっそりファンやってます…。。。

 

本も買うよ。

でもそんなに速攻じゃなくてもいいんです。

後からでも手に入るから。

 

ラストフラワーズの時は舞台だったので速攻東京に行きましたが。

舞台もライブも、一人でひっそり心は熱く、暑苦しく燃えているのでした。

 

「源くんって変態なのみんな知ってるのかなあ?」

とか言われたりするんですが、どう反応していいのかわからんのです。

 

でもこの星野源ブーム、すごいなあって本当に思います。

曲もとても素敵だしね。人気が出て、あちこちで見られるのは本当に嬉しい。

 

でもまあ、その気持ちを共有はしなくていいんです。本当。

映画でもドラマでも曲でも、その感想を、気持ちを共有しなくていいの。

 

#星野源好きな人と繋がりたい

 

の気持ちは私には全然わかりません。

(否定してるわけじゃないYO!)

 

もう何をいってんだかわかりませんが、朝の徒然でした。

まあ、さいきんちょっとテレビで見る源くんはどう見ても

疲れているのでよく寝て、ほどほどに働いて欲しいと思います。

 

それではまた!シーユー!