読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3人子育て母ちゃんの備忘録

長男6歳 娘3歳 次男1歳 毎日バタバタ キーキー イライラ だけど 時々幸せ  そんな母ちゃんの3人子育て備忘録(時々産後ダイエットと美容と…)

今日も時間がない!そんな時は豆腐ハンバーグ!玉ねぎなんて炒めなーい♡一気に2種類作るよ!

こんにちは子育て母ちゃんです。

いやあ、もう師走。早いです。

仕事に子供の行事に、あっという間に時間が過ぎていきますね。

 

我が家では、ハンバーグといえば、時短料理

パン粉?ふやかしません。

玉ねぎ?炒めません。

ひたすら混ぜるだけ。

 

そして我が家でハンバーグといえば、豆腐ハンバーグ。

もうこれ一品で、野菜も豆腐も肉も食べれる、超時短優秀ご飯です。

 

いつも作る時は、子供用のソース煮込みハンバーグと、大人用のおろしポン酢ハンバーグを作ります。まとめてな!ということで、今日も作ってみましょう!

 

 

   

実録!美味しい豆腐ハンバーグの作り方♡まずは材料!

材料は…

(注:我が家はものすごい食べますんで、適宜増減で。)

 

・豆腐ハンバーグ

豆腐 2丁

ひき肉 300gくらい

玉ねぎ 中1個半

パン粉 適当

卵 1個〜2個(気分と水分による)

塩 小さじ1〜気分による

こしょう 気持ち程度

・煮込みソース

水 150ml

ソース(なんでも) 大さじ3

ケチャップ 大さじ2

醤油 大さじ1

みりん 大さじ2

しめじ 2パック

 

・おろしポン酢ソース

バター 適当

ポン酢 適当

大根おろし 適当

 

これで手のひら半分くらいのハンバーグが20個くらいできますんで。

20個!?って思ったあなた。

うちはこの量で、次の日の朝ごはんでなくなるんですよ…。ペロリと…。

 

最初はひき肉だけで作ってたんですが、もう追いつかなくて豆腐ハンバーグになったという次第であります。

つまり、これって節約料理でもあるのでした!笑

 

   

実録!美味しい豆腐ハンバーグの作り方♡玉ねぎは炒めないよ!

f:id:mayukonokosodate:20161216053645j:plain

はいではまず豆腐が2丁。

水気を切ります。みちみちですが、本当は横半分に切って

ざるに置く方がいいですね。

f:id:mayukonokosodate:20161216053646j:plain

上から水を張ったボウルを置いて、10分くらいでしょうか。

この間に、玉ねぎを切ります〜

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053649j:plain

玉ねぎはまず半分に切って、縦にこんな感じで切れ目を入れて

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053650j:plain

横にして、みじん切り(風)。

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053648j:plain

みじん切りとも言えない。汗。

でもいいんです。大きめで大丈夫。その方が歯触りがよくて美味しいです。

 

ところで、私が小さい頃から、母の作るハンバーグは玉ねぎを炒めない方式です。

って言うか、ハンバーグの玉ねぎを炒めるなんて調理実習かなんかで

初めて知りましたね。

 

何その無駄な手間。

 

って思いましたよ…。

でも今は、きちんとこねて炒めた玉ねぎの入ってるお店のハンバーグも好きですけどね。

でも私は炒めない玉ねぎがシャクシャクしてる我が家のハンバーグが一番好きです。

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053653j:plain

さて、大きいボウルに、豆腐、肉、卵、塩、こしょう、をぶち込んで練ります。

練るべし練るべし!!!

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053655j:plain

手でどんどん豆腐をつぶしていきましょう!

f:id:mayukonokosodate:20161216053656j:plain

手のひらで、ぎゅっと。

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053657j:plain

 

パン粉入れます。

入れなくてもいいのかもですが(糖質制限的には入れない方がいいと思います)

入れた方がちょっとふわっとはしますね。

なので、この工程は省いても、省かなくても。

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053659j:plain

肉と豆腐がきっちり混ざって、粘りが出たら玉ねぎどーん!!

もうよく見たら全然みじん切りじゃないのがバレバレ。

それは短冊切りだろう

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053700j:plain

成形して焼きます〜。

まずは、おろしポン酢用から。

厚みはだいたい2センチくらいでしょうか。

蓋をして中火で蒸し焼きにします。

f:id:mayukonokosodate:20161216053701j:plain

5〜7分くらいで、なんとなく表の面も白っぽく熱が通ってきてる感じがしますね。

f:id:mayukonokosodate:20161216053703j:plain

ひっくり返します。蓋をして、さっきよりも火を弱めて7〜8分。

豆腐と混ぜているせいなのかなんなのか、肉だけの時よりも火の通りが

早いような気がします。気がするだけですけど。

上からフライパン返しで押さえてみて、肉汁が透明になったら焼き上がりです。

f:id:mayukonokosodate:20161216053706j:plain

はい、これ、おろしポン酢用です。

よけておきます。

そして、奥のさらに入れているものが見えるでしょうか。

これは焼き上がった時の肉汁です。(豆腐の水分もあるけどさ。)

これはポン酢ソースに使います。

 

   

f:id:mayukonokosodate:20161216053705j:plain

次、煮込みハンバーグ。

こちらは、先ほどのものよりも少し気持ち丸めに、高さを出して成形します。

厚みは3センチちょっと?

こちらは両面を強火で焼きます。

f:id:mayukonokosodate:20161216053708j:plain

両面に焦げ目がついたら、ソースの材料を入れます。

だいたいハンバーグの半分くらいつかる感じ。

f:id:mayukonokosodate:20161216053720j:plain

しめじをほぐして載せます。

蓋をして、そのまま煮込みます。

f:id:mayukonokosodate:20161216053723j:plain

適当に煮込んでるうちにこんな感じになりますんで、

蓋を取って味を見ながらソースを煮詰めて出来上がり!

 

f:id:mayukonokosodate:20161216053722j:plain

先に焼き上がって取っておいた肉汁に、バター、ポン酢を投入して加熱します。

まあ、ちょっとふつふつするくらいで。

あとは大根おろしを添えて、ソースをかけて出来上がりです!!

 

白米を添えて、さあ食え!子供よ!夫よ!

私はビールと一緒に♡

 

玉ねぎを炒めないので、シャクシャクの歯触りがすごく美味しいんです。

豆腐多めとは思えない肉感も自慢なのです!

 

   

我が家の豆腐ハンバーグ(玉ねぎ炒めない)のメリット!

ということで、できました。

2種類。

ここまででだいたい45分くらいです。他の料理に比べると時短ってほどじゃなくね?

と思われるかもしれませんが、豆腐ハンバーグの日はだいたいこれに

ブロッコリー茹でるくらいなんで。なんなら豆腐ハンバーグだけの日も。

 

この豆腐ハンバーグのメリットは!

 

・早い 

玉ねぎ炒めないんで、本当すぐです。

・野菜と豆腐と肉がいっぺんに取れる

大根おろしにしめじに玉ねぎ、それに肉と豆腐!完璧です!

・豆腐メインで安い。カロリーも抑えめ。

何せ豆腐2丁ですからね…。

・ご飯がススムくん

これは子供にとってのメリットで、私は全然嬉しくないですが…。

どちらのソースも米殺し!

私は食べないけどね…次の日の朝が待ち遠しい!(朝は米食べる)

・そして当然美味しい

簡単なのに美味しい。

蒸された玉ねぎの甘みは最高です。

 

ということで、我が家の定番ハンバーグについて今日は書いてみました。

どこかの食卓で同じメニューが上ってくれたら嬉しいです。

 

それではまた!シーユー!!!