読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3人子育て母ちゃんの備忘録

長男6歳 娘3歳 次男1歳 毎日バタバタ キーキー イライラ だけど 時々幸せ  そんな母ちゃんの3人子育て備忘録(時々産後ダイエットと美容と…)

今日のおやつは焼きおにぎり!あのニッ○イの焼きおにぎりより美味しいよ♡焼きおにぎりの簡単な作り方

 

 

こんにちは

子育て母ちゃんです。

今日は本当に久しぶりのオフ、私の、私による、私のための日です。わはは!

そんな今日はママ友さんが私に授業をしに来てくれました。

まあ、何の授業かは置いといて…。

 

ママ友さん、可愛い女子(3歳)もつれてくることになっていたので、

一緒に食べやすい焼きおにぎりをお昼は作ることにしました。

 

子供のおやつはおにぎりとか、パンとかのご飯ものがいいとも言いますよね。

多めに作って今日の子供達のおやつは、焼きおにぎりにすることに。

 

私の焼きおにぎりの作り方は、義兄に教えてもらった方法なのですが、

初めて食べた時、あまりに美味しくて子供達と取り合いになった記憶があります。

今まで焼きおにぎりって冷凍のニッス◯のが美味しいな〜と思っていたのですが、

この作り方を知ってからはいつも手作り。

 

それでは早速作ってみましょう!

 

 

 

 簡単!焼きおにぎりの作り方

f:id:mayukonokosodate:20161114135402j:plain

 

まず普通に炊いたご飯に、ゴマをどどんと入れます。

量は適当です。

 

f:id:mayukonokosodate:20161114135404j:plain

混ぜて、おむすびに握ります。

私は小さめが好きです。

三角だろうが、まるだろうが、お好みで。

f:id:mayukonokosodate:20161114135406j:plain

できました。

f:id:mayukonokosodate:20161114135410j:plain

 

そうしたら、魚焼きグリルで片面4分ほど焼きます。

 

 

 

f:id:mayukonokosodate:20161114135411j:plain

焼いている間に、タレを作ります。

なんでもいいので、めんつゆと、少々の砂糖を入れます。

なんで砂糖入れるのかよくわからないのですが、本当に少し。

f:id:mayukonokosodate:20161114135412j:plain

こんくらい?

f:id:mayukonokosodate:20161114135413j:plain

混ぜます〜〜

f:id:mayukonokosodate:20161114135414j:plain

4分経ったらひっくり返して、さらに4分。

ポイントは、表面を焼き固めること 

 

f:id:mayukonokosodate:20161114135418j:plain

ひっくり返して表面が少し乾いた感じになったら、

2分ほど火を止めて軽く冷まします。

f:id:mayukonokosodate:20161114135419j:plain

冷ましたら、先ほど作ったタレにドボンドボンと表面を

つけていきます。

これが、冷ましてないと熱くてかなり大変!!!

なので、必ず冷ましてからやりましょうね。

f:id:mayukonokosodate:20161114135421j:plain

f:id:mayukonokosodate:20161114135423j:plain

さっ、さっ、という感じで手早くタレにおにぎりを浸します。

f:id:mayukonokosodate:20161114135424j:plain

先ほどの魚焼きグリルに戻し、3分ほど焼いたらひっくり返して

様子を見ながらまた3分ほど焼いたら出来上がり!

 

焼きおにぎりの美味しい作り方のポイント

f:id:mayukonokosodate:20161114135425j:plain

出来上がり〜♡

さて、ここでポイントですが、最初に焼きおにぎりを焼き固めるのが大切です。

こうしないと、タレにつけた時におにぎりがボロボロと崩れてしまうんですよね。

また、しっかり焼き固めることでタレがしみこみすぎず、程よく味がつきます

 

この焼きおにぎりは本当に美味しくて、夏は公園に行く時など我が家では

4合ほど炊いて握って持っていくのですが、いつも帰りにはすっかりなくなります。

 

余っても冷凍しておいて、レンジでチンすれば美味しく食べられるので、

たくさん作って子供のおやつにするのもオススメですよ〜。

 

市販のおやつもいいけど、たまにはこんな焼きおにぎりのおやつ、いかがですか?