3人子育て母ちゃんの備忘録

長男6歳 娘3歳 次男1歳 毎日バタバタ キーキー イライラ だけど 時々幸せ  そんな母ちゃんの3人子育て備忘録(時々産後ダイエットと美容と…)

秋だ!いくらだ!いくらでも食え!!子供もご飯モリモリ、いくらのしょうゆ漬けを作ろう!

f:id:mayukonokosodate:20161011165210j:plain

 

こんばんは、週末は次男が熱発してものすごい母ちゃんべったしで

凄まじい束縛にあっていたためヘロヘロの子育て母ちゃんです。

熱発してる割には寝ないし。

ほんっとうちの子たちは寝ない…とまあ愚痴はこの辺で。

 

秋ですね。

秋といえばいくらですね。生筋子の季節ですね。

子育て母ちゃんの住む地域は生筋子が秋になると出回るので、

毎年3〜4回はいくらのしょうゆ漬けを作ります。

 

我が家の子供達はいくら大好き!

でもいくらって買うと高いんですよね。

いくらのしょうゆ漬けは自家製がオススメ!!!

でもどうやって漬けるの?って結構友達にも聞かれるので、子育て母ちゃん流の漬け方を紹介します。

自家製いくらのしょうゆ漬けは作り方をマスターするともう楽々作れちゃいます。

美味しい自家製いくらのしょうゆ漬けの作り方、是非是非ご覧あれ!

   

いくらの買い時は? 

 子育て母ちゃんは割とまめにスーパーに行く方で、秋は特に

しょっちゅう行きます。

生筋子は1日違うだけでグラム100円くらい値段が変わるんです。 

土曜日グラム480円だったものが、日曜日グラム580円とかに

余裕でなるんですよね。なんでなんだろう、あれ…。

 

だいたい私の目安としては、400円代なら買いかな!?という感じです。

今年の最初に見つけた生筋子は、グラム398円で飛びつきました♡

トップの画像の時は確か、グラム480円だったはず。

 

では自家製!いくらのしょうゆ漬けを作ってみましょう! 

f:id:mayukonokosodate:20161011164912j:plain

①つけダレを最初に作ります。

これは生筋子ふた腹の割合なので、適宜増減してください。

 

清酒 50ml

みりん 100ml

醤油 50ml

めんつゆ 100ml

 

以上を鍋で沸かす。酒をしっかり煮切ること!

(煮切らないとなんとなくいくらの粒が硬くなります…。)

沸かしたら、冷めるまで放っておきます。

 

水を沸騰直前位まで沸かします

 

沸騰カンカンだとやりすぎな気がするので、(気がするって何)

あつっっっってなるくらいまで。

 

③ボウルに生筋子を投入してスタート!!

 

f:id:mayukonokosodate:20161011164914j:plain

どさ。

大きめのボウルがいいです。

 

f:id:mayukonokosodate:20161011164916j:plain

先ほど沸かした湯をドバーッとかけます。

そんなことしたら筋子が茹っちゃうじゃない!!

って思いますよね。私も思ってました。

でもかけてください。

f:id:mayukonokosodate:20161011164918j:plain

表面の膜めがけてかけます。ジャーっと。

f:id:mayukonokosodate:20161011164919j:plain

ちょっと膜が縮んできます

ひっくり返して、またジャーっとかけます。

火傷に注意してください!

f:id:mayukonokosodate:20161011164920j:plain

お湯をジャーッとかけると、たんぱく質?かな?が熱で変性して

固まって剥がしやすくなります。

面白いようにメリメリッと取れるので楽しいです。

f:id:mayukonokosodate:20161011164922j:plain

両手を使って、縮んだ膜からいくらを剥がしてゆきます。

f:id:mayukonokosodate:20161011164925j:plain

膜がこんな感じでくちゃくちゃに縮みます。

ストッキングみたいな感じ・・??

f:id:mayukonokosodate:20161011164928j:plain

膜を剥がしてもまだ膜の残りやら何やらがこびりついています。

f:id:mayukonokosodate:20161011164930j:plain

一度お湯を捨てた状態。

さてここに水をジャーッと入れます

f:id:mayukonokosodate:20161011164932j:plain

指を熊手のような形にしてグルグルグルーッと混ぜます。

f:id:mayukonokosodate:20161011164933j:plain

グルグルグルーーーーーーーー。

f:id:mayukonokosodate:20161011164934j:plain

グルグルーッ

f:id:mayukonokosodate:20161011164936j:plain

へばりついているカスや破けたいくらの皮などが浮いてくるので

水と一緒に捨てます。

これを何回か繰り返してください。

 

時々グルグルだけでは取れないものもあるので、それは指でそーっと

カスを取り除いてあげてください。

 

f:id:mayukonokosodate:20161011164938j:plain

まだゴミがちょっと残っていますね

白っぽいですが心配ご無用。

f:id:mayukonokosodate:20161011164942j:plain

塩を少々入れてグルグル・・・

f:id:mayukonokosodate:20161011164944j:plain

グルグル・・・

f:id:mayukonokosodate:20161011164945j:plain

はい赤く戻りましたー。

f:id:mayukonokosodate:20161011164947j:plain

さらに洗います

f:id:mayukonokosodate:20161011164948j:plain

グルグルグルグル〜〜〜〜

f:id:mayukonokosodate:20161011164950j:plain

水を捨てて・・・きれいになってきましたね

f:id:mayukonokosodate:20161011164951j:plain

こんな感じで、グルグルしても水にカスがあまり浮かなくなればOK

f:id:mayukonokosodate:20161011164952j:plain

ザルにあけて塩をまた少々

軽くざるをあおるような感じでなんとなく全体に塩をまぶします

もうこの辺の塩の量は適当で。

f:id:mayukonokosodate:20161011164954j:plain

このまま水切りをします

f:id:mayukonokosodate:20161011164955j:plain

30分くらいでしょうか…

この間にタレも冷めるはず!

f:id:mayukonokosodate:20161011165138j:plain

水を切ったいくらをボウルにあけて

f:id:mayukonokosodate:20161011165139j:plain

④もう終盤!タレを入れます

f:id:mayukonokosodate:20161011165151j:plain

なみなみ。

汁多いな〜って印象です。

このままラップをして一晩冷蔵庫へin!!

f:id:mayukonokosodate:20161011165158j:plain

はい出来上がり〜〜♡

いくらがタレを吸ってプリプリ!

f:id:mayukonokosodate:20161011165205j:plain

揉み海苔とわさびで召し上がれ〜。

 

ちなみに、我が家はいくらで朝ごはんの日は3合で足りないくらいです…。

 

自家製のいくらのしょうゆ漬けはお得なのか?

f:id:mayukonokosodate:20161011165202j:plain

この作業、慣れれば30分くらいでできちゃうのですが、この手間をかけて

作るいくらのしょうゆ漬けはお得なのか?

 

出来上がったいくらは、水分はざっと切って測ってみると677gありました。

もうちょっと水分は切る想定で、660gとしてみましょうか。

 

楽天で見てみるといくらはだいたい500gで3980円くらいのようで、

市場のいくらの価値は1gあたり7.96円

 

今回作った自家製いくらのしょうゆ漬け 660g×7.96円= 5253.6円

 

市場換算でこのくらいの価値って感じでしょうかね。

生筋子は2843円だったので、手作りするとやっぱりお得♡ですね♡

 

ということで、よろしければ作ってみてください〜。

秋だけのお楽しみ!

我が家も今年はあと1回は漬けたいな〜。

(すでに4回漬けてるんですが何か。)

 

今日はここまで!シーユー!